人気ブログランキング |

私たちのめざす国家像とは

 
連合の神津会長が「日本共産党とはめざすべき国家像が違うから政権をともにすることはない」と発言されました
私たちのめざす国家像とは_a0264677_16292398.jpg
神津さんのブログも拝見して、私なりに感じたことを書いておこうと思います
 https://imoriki.hatenablog.com/
 
 
確かに「福祉国家」と「ルールある経済社会」は違う
 
 
神津さんは「私たちの目指すべきは『北欧型の
福祉国家』だと思っています(略)その北欧はおもに社会民主主義政党の政権が福祉国家を実現してきました(略) そして、このヨーロッパの社会民主主義とは、共産党が目指す共産主義の前段階として位置づけられている社会主義
とは全く異なります」と述べています
 
 
私たち日本共産党は綱領で「ルールなき資本主義の現状を打破し、国民の生活と権利を守る『ルールある経済社会』をつくる」ことを掲げています。確かに資本主義社会のなかで社会福祉の政策を勝ち取ることを最終目標にしている「福祉国家」論と、資本主義を乗り越えて、さらに未来社会に前進していくためにも「ルールある経済社会」が重要ポイントととらえるのでは、根本的に違っているといえます
 
 
しかし、いま現在、安倍政権のもとで生活に苦しむ労働者、国民が大多数に及び、政治を変えることが広範な人から求められているもとで、この違いをことさら強調する必要があるのでしょうか
 
 
これまで連合のみなさんとは
「残業代ゼロ制度」、裁量労働制の拡大、労働者派遣法の改悪など労働法制の規制緩和の問題で協力してたたかってきました。「社会福祉の充実」という当面の問題では一致する点がたくさんあるということです。政権構想の土台は先の参院選での13項目の共通政策です。当然、そこには各党によって異なる先々の問題、めざすべき国家像などは入ってはいません。違いは脇に置いて、いまこそ協力すべきと考えます
 
 
 
 
共産主義=「一党独裁」ではない
 
もうひとつ気になったのが「
歴史上にあらわれた数々の共産主義国家が、事実上、一党支配の独裁国家となってしまってきていることが明らかな中で、この点の曖昧さは許されない」とおっしゃっている点です
 

外国の例を出されるのは仕方ないのかもしれませんが、ここが本来の社会主義とは根本的に違うところです。あの旧ソ連においても革命当初は、レーニン率いるボリシェビキとエスエル左派との連立政権でした。その後、エスエル党が反政府の武装蜂起をするなかでやむを得ず一党支配がつくられていくのですが…
 
私たちのめざす国家像とは_a0264677_16082818.jpg

現代の日本は発達した資本主義の国。資本主義を経ずに社会主義をめざしたロシアや中国とは根本的に違うわけですし、この日本で社会主義をめざす事業は歴史上の新しい挑戦です。人類史において社会主義に到達した国はまだ存在していないというのが我々の認識なんです
 

日本共産党は、資本主義の価値ある成果をすべて引き継ぐことが重要な社会主義の柱であり、なかでも自由と民主主義は特筆すべきものと考えています。したがって我々がめざす社会主義の社会では、思想・信条の自由、反対政党を含む政治活動の自由は厳格に保障されます。特定の政党に特権を与えて「指導」政党にしたり、特定の世界観を「国定の哲学」として教育したり、押し付けることは、むしろ厳しく退けられます。こうした考え方は、マルクス以来の共産主義の立場であり、さらに旧ソ連という世界の巨悪を教訓にそれを発展させたものです
 

香港でのデモを応援すると「デモを弾圧して、自由を奪おうとしているのは共産党じゃないか」という人がいます。しかし、断固としていいますが、共産主義者であるからこそ、ゆるぎなく自由と民主主義を守る立場に立てるのです
私たちのめざす国家像とは_a0264677_16045662.jpg
 
先に述べたとおり、未来社会(社会主義)の国家像まで一致点ではありませんが、この機会に少しでも日本共産党の未来社会像についてお伝えしたいと思って書いてみました


by kouzai2007 | 2019-09-26 15:35 | this is日本共産党

日本共産党品川地区委員長(衆院東京3区予定候補)が共産党を丸ごと知ってほしくて書いてます


by 香西かつ介
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29