人気ブログランキング |

【言論の自由】

本当のことなんか言えない
言えば殺される

そんなもの嘘さ
そんなものデタラメさ
それは不自由なもの…
a0264677_08230680.jpeg

(RCサクセション 忌野清志郎 師匠 初期のナンバー「言論の自由」より)

丸山穂高 議員が
「言論の自由」をタテに
議員はやめないといっている

「集団で一人の人間の不品行を
非難決議することの意味合いは恐ろしい」
などといって擁護するガクシャもでてきた

ふざけるのもいい加減にしろ
憲法遵守義務も知らずに(知ってていってるのか)
国会議員や政治学者になどなるな

権力者が憲法を破ってもかまわないなら
憲法ではなく権力者が世の中を支配することになる

まったく「そんなものデタラメ」な話だ

a0264677_08234007.jpeg

あくまで言論の自由をいうなら
せめて国会議員をやめて一般人になることだね
それならば発言を撤回しなくても
同じ主張をし続けても
せいぜいまわりから白い目で見られる程度ですむ

っていうか
この方の場合
人間としてやっちゃいけないことを
やっていたかもしれないから
それ以前の問題かもしれない

トラックバックURL : https://zaian7.exblog.jp/tb/239301899
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by クレド at 2019-07-08 13:29 x
いや、それだと議員辞職勧告だの糾弾決議だのを出してる多くの国会議員こそ憲法を守ってないことになる。
国会が特定のメディアに対して、その論調が気に入らないから廃業勧告なんてものを出したとき「言論弾圧」だと捉えないのですか?
今回の決議に参加した多くの議員が憲法を破ってることになります。
また、国会議員は一般人と異なり、その発言には制約がかかる、とでもいうような理解をしておられるようですが、真逆ですね。
国会議員とは多様な意見、価値観を持った国民の代表者である、あらねばならないのですから、当然、個々の議員には許しがたい意見の持ち主も現れます。それらの議員の存在を許して、議論を交わす場が言論の府、すなわち国会なのですよ?
たとえば「竹島なんて韓国にあげちゃえばいいじゃん」なんて発言は国土を失うことを了承する、明確に国益に反するものですから、その議員は退場ですね。
国会議員には不逮捕特権もあります。これは政府にとって都合の悪いことをすることもある議員を守るためです。自由な言論を認め、政府を厳しく追及するために国民が送り出した存在が国会議員なのですから、その言論は一般国民よりもむしろ保護されなければならないはずです。
by kouzai2007 | 2019-06-07 08:21 | 6~70年代ロック、歌謡曲 | Trackback | Comments(1)

日本共産党品川地区委員長(衆院東京3区予定候補)が共産党を丸ごと知ってほしくて書いてます


by 香西かつ介
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31