いつから品川区は借金とりになったのだ

a0264677_20532771.jpeg
「滞納はさせない、放置しない、逃がさない」…毎年12月になると品川区役所に下がる垂れ幕。たくさんの抗議の声もあって撤去されたようです。

「滞納者=悪質な人」というレッテル貼り、宣伝を自治体が率先してやるということに、怒りがいっきに広がった結果でしょう。

それにしても「納税の義務を果たさない人を擁護するのか」「憲法違反だ」的な主張には閉口します

「払えるのに払わない」のではなく「払いたいのに払えない」のが滞納者の実態。それは区もわかってるはずです。なのに品川区は「口座に入ったお金は別」と最低生活費ギリギリの人まで差し押さえているのです。

この「収納率」が品川区は23区中2位。東京都から報奨金をもらって自慢しています。自治体ぐるみで「取り立て屋」…これこそ憲法違反じゃないか!

共産党は高すぎる国保料を引き下げること、18歳以下の子どもは無料にすることを求めます。

財源などちょろい。引き下げのた投入された公費3億7000万円を、なんと品川区は引き下げに使わず区の収入としてしまった!これを使えば1人平均4400円は引き下げできます。

4月の区議選は、こんな非道な区政を作りあげた自民党や公明党を少数に追い落とし、共産党8名全員を区政に押し上げてください
トラックバックURL : https://zaian7.exblog.jp/tb/239034236
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 団長 at 2019-01-10 19:03 x
今晩は、香西さんは品川区議だったんですね?間違えたらごめんなさい。ちゃんと弱い人力のない人に寄り添ってる香西さんなんですね。
共産党は弱い人の灯台だと私は感じています。頑張ってください。
Commented by kouzai2007 at 2019-01-10 22:32
> 団長さん
コメントありがとうございます。私は区議ではなく品川地区委員会の委員長です。品川区の共産党の組織の責任者ということになります。衆院選になると品川区を中心に大田区の3分の1、島嶼を含む東京3区の候補としてこれまで3回たたかいました。区政、都政、国政すべてで声なき声を届けるために全力で頑張ります
by kouzai2007 | 2019-01-09 20:49 | 政策、お約束 | Trackback | Comments(2)

日本共産党品川地区委員長(衆院東京3区予定候補)が共産党を丸ごと知ってほしくて書いてます


by 香西かつ介
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31