うちら(若い人たち)が人間らしく働く世の中でこそ経済もよくなる

a0264677_16312872.jpg

写真は2008年12月、企業の解雇や雇い止め、内定取り消しの取締り、失業者対策をもとめて、都庁要請をしているところです。当時は、民青同盟(みんせいどうめい)という団体で、20~30代の同世代の相談活動などに励んでいました

当時「リーマンショック」で次々とクビを切られました。
仕事も家もなくし、茨城から仕事をもとめて、東京までボロボロの靴で歩いてきた20代の男性。
ネットカフェに泊まるお金もなくなり路上生活を続け、身体を壊した30だい女性…
いまや非正規雇用は若者の2人に1人。そのほとんどが、年収200万円にも満たない超貧困層です。

安倍政権は派遣法をかえて、こうした人たちをもっとふやそうとしています
一方トヨタ自動車は円安で2.3兆円ももうけをふやし史上最高。
株価の上昇で100億円以上資産をふやした人は100人だそうです。

アベノミクスがもたらしたものは、貧困と格差の拡大、景気悪化だけです。


人間らしく働けるルールをつくり、派遣法の改悪はやめて、
非正規から正規雇用が当たり前のルールをつくりましょう。
たまりにたまった大企業の内部留保の一部をつかって、賃上げしましょう。

アベノミクスではなく、くらし第一の経済政策に転換しましょう

[PR]
トラックバックURL : http://zaian7.exblog.jp/tb/20403879
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by kouzai2007 | 2014-11-20 16:40 | 政策、お約束 | Trackback | Comments(0)

日本共産党品川地区委員長(衆院東京3区予定候補)が共産党を丸ごと知ってほしくて書いてます


by 香西かつ介
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31