東電品川支社へ要請してきました

本日ついに東電品川支社に行ってきました

a0264677_17572075.jpg

署名を受け取ってくれたのは竹内支社長。
ちなみに私の後ろが白石たみお都議予定候補と石田ちひろ区議会議員です

「いったい誰のせいで非難生活をしているのか」――南相馬から品川に非難されてきたご家族の声。支出のうち電気代がほとんどのクリーニング屋さん、廃業寸前の呉服屋さんや町工場。。。これまで出会ってきた、さまざまな人たちの顔や言葉を思い浮かべて、要求つきつけてきました

「原発事故のツケを被害者や利用者におしつけるのはおかしい」「区内の倒産や廃業をさらにすすめる結果になる」「事故原因の究明を抜きに、原発再稼動を前提にした料金設定はおかしいじゃないか」


支社長は「非難されている福島のみなさんや、地域のみなさんに多大な迷惑をおかけしていることをお詫びしたい」としながらも「燃料費がかさみ、会社もギリギリの状況。ぜひご理解いただきたい」との回答には納得がいきませんでしたな。

「病院や商店がつぶれてもいいということですね!?」とつめよると「私たちもつぶれます」とキッパリいう支社長。

「バカいっちゃいけない!核燃料サイクル基金の5兆円は?電気業界全体で利益は57億円以上ある。東電の内部留保だけでどれだけあるのか!」
と最後に追求すると「それはそうですね」と認めた。それじゃ利用者への値上げ先にありきの会社の姿勢はおかしいよね!?だいたいこんな甚大な事故を起こしたツケを被害者に負わす企業ってなんだ?


a0264677_17565962.jpg

もう1つこれだけはいっておきたかったので「『値上げが嫌なら電気を届けられない』という常務の発言は、脅迫であり供給義務を放棄する発言ではないでしょうか」と問いただすと


「ご指摘のとおりでございます。申し訳ありません。そのようなことのないようにします」とこれまたあっさり認めてくれた。


いろいろ感じましたが「コストは国民が負担するもの」という発想が、会社全体に深~くしみついている企業であることを強く実感しました。ブラックボックスの「総括原価方式」にももうすぐ国会でメスが入ります。

いずれにせよ、今回の電気料金値上げは一片の道理なし!ということは明らかです。白紙撤回をめざしてさらにたたかいます!
[PR]
トラックバックURL : http://zaian7.exblog.jp/tb/15597766
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by kouzai2007 | 2012-06-19 18:16 | 活動報告 | Trackback | Comments(0)

日本共産党品川地区委員長(衆院東京3区予定候補)が共産党を丸ごと知ってほしくて書いてます


by 香西かつ介
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31